ロープアクセスによる機動力であらゆる垂直の作業に対応します
CATEGORY

雨漏り補修

  • 2021年10月6日

外壁パネル シーリング

屋上EVシャフト内の漏水 本日も漏水補修作業になります。 エレベーター業者さんから、機械室に 雨漏りがあるという事で 緊急の作業となりました。 電気関係の部品が多いので、水に濡れると 大変な事になってしまいますので 慎重に作業します。 ちょうど屋上に […]

  • 2021年9月28日

R形状ビル シーリング

漏水しやすい形状のビル 本日も漏水補修作業です。 一般的に建物は四角いものが多いですが デザインを重視したオシャレなものも よく見かけます。 ただ、雨漏りの観点からいうと 特殊な形状の建物は、シーリングが切れやすく 丸くR形状のかかった建物や三角形の […]

  • 2021年9月20日

漏水補修 シーリング打ち替え

足場の組めない建物 雨漏り修繕作業としてシーリングの 打ち替え現場です。 隣家が近接しすぎて足場が組めない為 ロープアクセスにて施工します。 作業完了後しばらく経過しましたが 雨漏りは止まっているようです。

  • 2021年8月19日

石目地シーリング打ち替え

漏水部分のシーリング 大阪市のオフィスビルでシーリングの 打ち替えです。内部に雨漏りしており サッシ廻りを含めた、壁石もシールが劣化 しており、こちらも打ち替え作業します。 10階建ての10階部分の作業で ロープアクセス工法が採用されました。 既存の […]

  • 2021年7月21日

ALC欠損部分 シーリング

集合住宅の雨漏り補修作業に来ています。 ALCの築年数が経過した建物でした。 ロープで降下して確認すると かなり大きなヒビや欠損箇所があり 部屋の中にも侵入して壁クロスが カビで黒ずんでいました。 広範囲に水が回っています。 通常ALC補修材で成形し […]

  • 2021年7月16日

雨樋交換(3方向)ロープアクセス

分岐部分の交換 大阪市内の集合住宅に雨樋の 交換作業にお伺いしました。 3方向の分岐箇所が割れており 雨が降るたびに破損個所から 水が溢れて、近隣の建物や歩道に 流れていたようです。 敷地も狭く、地上9階部分になる事も あり足場での作業ではなく ロー […]

  • 2021年7月11日

屋根FRP防水 ロープアクセス

R屋根形状の防水施工 引き続きの全面補修現場となります。 こちらの建物は屋根がR形状となっており FRP防水が施工されていました。 ところどころ劣化してトップコートが 薄くなっている箇所やガラスマットが 見えている箇所もありましたので ロープで安全確 […]

  • 2021年6月27日

雨漏り補修 シール作業

外壁タイル面からの漏水 大阪市内の集合住宅に雨漏り補27 お伺いしました。 ロープで降下して至近距離で確認すると シーリングの劣化が見られました。 一部欠けて落ちていた部分もあり このあたりからの侵入と思われます。 古いシーリングを除去して 新規でシ […]

  • 2021年6月8日

ガラスブロックシールとコンクリート防水

ガラスブロックのシール打ち替え 大阪市内のマンションに 雨漏り補修でお伺いしました。 侵入経路がはっきりせず、 近いところから補修の開始と なりました。 ガラスブロックですが、経年劣化している 箇所が多数あり、シーリングの打ち替え してきました。 コ […]

  • 2021年5月16日

改修ドレン取り付け ロープアクセス

改修ドレンで排水をスムーズに 大阪市内のビルで部屋内に 雨漏れが発生しているところへ お伺いしました。 屋上の防水工事と外壁の補修工事 が完了している現場で、 内部を見たところ、壁側から 伝ってきていましたので 雨水の配管の不良を疑いました。 道路幅 […]

>辿り着けない場所はない

辿り着けない場所はない

ロープアクセスで出来ることはたくさんあります。三角屋根やオーバーハングした外壁、屋上に吊元が見当たらない。改修業者さんに「足場がないと無理です」といわれて諦めていた作業が可能となります。困っているお客様を助ける!をコンセプトに新しい技術、施工方法を常に考えております。お気軽にご相談ください。

CTR IMG